ヘルスを探す旅人

外国人女性のヘルスサービスは、とにかく激しいものでした。

外国人専門ヘルスに初潜入してきたのですが、気持ちよさの質がまったく違うという感想を持ちました。まず日本人女性との大きな違いは、ボリュームあるボディーです。日本人にも外国人張りの体格を誇る風俗嬢はいますが、個人的な印象としては、どうも動きがのろく、省エネサービスのように思えてしまうのです。その点、金髪ヘルス嬢のサービスは実にアグレッシブなのでした。攻撃的とも表現できるそのサービスは、恥じらいが一切ありません。ヘルスに来たんだから目的は一つだろう、そんな割り切った考え方のように思えて、こちらも変に格好つける必要がありませんでした。ガツガツと迫ってくるキス、一転してフェザータッチの全身リップやハンドマッサージ。その緩急の変化も見事で、タイプの違う刺激をたっぷり体で楽しんだ後は、ひたすらフィニッシュに向けてハードプレイが続くのでした。とにかくダイナミックで、フェラ等は気持ちよさとは別に、あまりにも奥深くまで咥えこんでくれたり、顔を回すように右に左にとペニスが動かされるものですから、思わずもげてしまうのではと心配したほどでした。そして極めつけは、その大きな体で跨って行う騎乗位素股、激しく揺れるお乳の表情を楽しみつつも股間の強烈な刺激に耐え、思いっきり腰をくねらせてもらいました。そして飛び散る彼女の汗、それを顔に浴びながら迎えた射精は、これまでとは別次元の射精感を感じることができ、それに見合うだけの大量の精子をばら撒いてしまいました。

ヘルスでブルマーを穿いた女性の太ももに癒してもらう

変態的なプレイを楽しみたくてヘルスを利用して、オプションにどういったものがあるか探している際に、女性にブルマーを穿いてもらえるというプレイに惹かれました。ブルマーというのは学生が着用するものですから、コスプレで選べば相手の女性が更に若々しく見えるという効果もあります。何よりもブルマーを穿いている女性は、お尻と太ももの両方がセクシーに見えるという点で、かなり私の性癖にも合っていると思えたのです。私が指名させてもらった女性は太ももにムダ毛が一本も無くて、スベスベで白い肌をしていたというのも、ブルマーを穿いてもらう女性として最適だったと感じています。ヘルスでコスプレをしている女性の身体を眺めて、視覚的に興奮を楽しむというのも良いですけれど、女性の太ももで顔を挟んでもらうというプレイが特に気に入りました。スベスベの太ももの良さを最大限に活かせるコスプレだからこそ、太ももフェチにとって天国の様な時間を過ごさせてもらえます。

レギンス姿がエロいヘルス嬢と遊びました

まずヘルス店の受付で好みの女の子を選び、女の子の到着時間を確認してから待合室で待機しました。このお店はぽっちゃり専門のヘルス店であり、勿論ですが私が指名した女の子は立派な体型をしてる方です。この日に彼女はレギンスを履いていたのですが、下半身が大きく強調されていたので堪らなかったですね。彼女の太ももはかなり太く最高にセクシーでしたし、私のようなM男性はきっと喜べると思います。実際に彼女を目の前にして見ると写真より更に体が大きくなったように見えますし、部屋の中で少々の雑談をしてから風呂に入るために服を脱ぎました。プレイ時間があまり無いので急ぐように体を洗ってもらい、ベッドに移ってからどんなプレイが好きかと聞かれたので、私は言葉責めをしてもらいたいと言うとまずはディープキスをしてきました。彼女は言葉責めがかなり得意分野らしく、絶妙な言葉責めと手コキをしてもらうとすぐに私はフィニッシュしてしまいました。 レギンス姿のヘルス嬢を発掘できるサイト